タグ:- road to Potamal ( 4 ) タグの人気記事
ポタマルのできるまで 4 写真とコトバ



c0221980_0205176.jpg


写真の記録を見ると、2008年11月7日。
だから、バラク・オバマ氏が大統領選に勝利した日の
朝刊と一緒に撮影したものでしょう。



この時期はまだキャラを立ててストーリーを作る
みたいなことは考えてなかったのですが
歴史的な日というイメージも強いので撮りました。
逃すと、後悔しそうだったもので。



ブログでは政治や宗教などの発言は、マイルールでNGにしています。
でも、この日ばかりは。まぁイイかなぁ~ ^^;



でもね、風景の中にキャラを置き、ひと言メッセージを載せる。
それだけで、シンプルで短いコミュニケーションが動き出す。
そこに大きな魅力を感じました。自分の写真というか
コミュニケーションワークの原点のひとつ、のような気もします。



c0221980_0394133.jpg


上の写真より1ヵ月ほど前のものだけど
当時はこんなこと、いろいろ試していましたね。
いまは写真に文字は載せていませんが
写真とコトバ、それでひとつと考えて撮っています。





c0221980_11313456.jpg


写真展、本日15:00よりスタートです。

みなさんのお越しを、心待ちにしております。







見たよ!って
クリックもらえたら、うれしいです。
↓    ↓

にほんブログ村 写真ブログへ    人気ブログランキングへ

[PR]
by birdy_09 | 2010-08-21 02:20 | ポタマル増刊号
ポタマルのできるまで 3 代理キャラ




c0221980_20572832.jpg


最初は、こんな感じでした。


もう2年ぐらい前になるけれど、
ブログ上でキャラを立てたいと思っていたんです。
自分の代理として記事の魅力を引き出してくれる存在
そういうものが欲しかったんです。


そこで考えたのが人形を使うこと。
参考にしたのは、ジーナ・ガランのブライスでした。


ブライス写真を知ったのは21世紀の初頭かな?(笑)
人形を擬人化して風景に溶け込ませる。
そんなやり方があるのかと、目からウロコでした。


ただこの時点では、あくまで自分の代理でした。
今のようなキャラ設定もないし、書く内容にハメ込むだけ。
実のところ、けっこう適当なスタートだったんです。(汗)


最初の写真のように花火大会に持って行ったり、
旅行に連れて行ったりと、現場でぶっつけ本番でいろいろ試しました。


当時持ってたレンズはTamron の AF18-270mm F/3.5-6.3 と
SIGMAの30mm F1.4 の2本だけ。
フィギュアを大きく写しつつ、背景をボカせ過ぎず撮る。
それ、どうすればいいの?と悩んでいました。


今ではその方法も少しは見つけましたが
逆にパターン化してしまっているのが課題ですね(笑)



見てみます? 「もうひとつの島旅」



もうひとつの島旅
[PR]
by birdy_09 | 2010-06-24 21:06 | ポタマル増刊号
ポタマルのできるまで 2




前回が4月24日だから、けっこう空いてしまいましたね。


「Part 1って何だっけ・・・?」 そんな方も多いでしょう。


では、おさらい。前回紹介したのは
ダリの絵画「聖アントニウスの誘惑」に登場する
「宇宙象」のフィギュア。


一時は、こんなフィギュアを集めて
自宅を美術館みたいにしたいなんて思っていました。
黒い御影石の台座に載せたりしたら、カッコいいでしょ?
そのころに買ったもうひとつのフィギュアが、こちら。



c0221980_12251967.jpg


チェックのタオルを持つ立っている少女 エゴン・シーレ





c0221980_0503863.jpg


左が原画。ご存知の方多いですよね?
エゴン・シーレは大好きな画家のひとりですが、
ポストカードぐらいしか手に入れたことがありません。
でも、存在感なのかなあ。もう一目惚れ & 衝動買い。


正直、少々高かった。でも買ってよかった。
ピカソの「泣く女」のメモブロックとか
ミュージアムグッズは欲しいものが山ほどあるのですが、
今のところコレで打ち止めです。


その理由は、テレビの前やキャビネットの上を
小さな動物が占拠しているからなんですよ。




・ ・ ・




見たよ!って
クリックもらえたら、うれしいです。
↓  ↓
にほんブログ村 写真ブログへ    人気ブログランキングへ



[PR]
by birdy_09 | 2010-06-03 13:19 | ポタマル増刊号
ポタマルのできるまで 1




不定期刊行の、サポート記事です。

何でフィギュア? って自分でも思いますね。
アニメ系のフィギュアとか、集めたりしていませんし。
でも、始まりはコレだったんです。


c0221980_013122.jpg


写真は前なので、うまく撮れていませんが
誰の作品かわかりますよね。


そう、サルバトール・ダリの宇宙象です。
ご本人は彫刻作品も手がけられていますが、
これはご本人の作じゃなく、絵画から立体化されたものです。
レジンという樹脂製だそうですね、よく分かりませんけど・・・。


c0221980_0175539.jpg



ほら、このパンフレットの中に元絵がありますよね。
「燃えるキリン」の"引き出し女"のフィギュアも
欲しいんですけどね、今は飾るところがありません^^;


さてさて、これをドコで買ったかですが
横浜美術館のミュージアムショップで買えます。
オンラインでも買えたはず。


次回に紹介するものよりは安かったと思うけど、
そこそこしますよ。諭吉さんまでは必要ないけど。
高くても欲しかったんですよねえ。




・ ・ ・




見たよ!って
クリックもらえたら、うれしいです。
↓  ↓
にほんブログ村 写真ブログへ    人気ブログランキングへ





     ★★★ このフィギュアが予想外の反応だったので、サルバドール・ダリの象のほか、
         アート作品の立体フィギュアがどこで買えるか紹介することにしました。
         この文字をクリックするか、続きを読むへどうぞ!


★★★ アート作品の立体フィギュア購入先
[PR]
by birdy_09 | 2010-04-24 20:34 | ポタマル増刊号



"ちいさな動物の観察記" Observation Records of Small Neighbours
by birdy_09
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
しばらくお休みまします。
at 2012-02-13 02:45
ポタマル101 栄養診断
at 2012-01-15 00:10
あけまして、おめでとうござい..
at 2012-01-01 00:01
ポタマル100 今夜のメニュ..
at 2011-12-26 01:02
一歩一歩、また一歩
at 2011-12-06 21:16
最新のトラックバック
green drops
from 虹のいろ
春輝
from WILD AT HEART
桜の通り抜け~☆
from 花さんぽ~☆
花見においでよっ! (ゾウ)
from おもしろ動物Cafe
翌翼
from WILD AT HEART
以前の記事
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
カテゴリ
全体
ポータブル・アニマル
ポタマル増刊号
お知らせポタマル
Tomorrow 震災支援企画
Test GALLERY
未分類
タグ
(26)
(23)
(19)
(14)
(12)
(12)
(11)
(7)
(6)
(5)
(4)
(2)
(2)
(2)
(1)
検索
お気に入りブログ
La vie avec ...
*Photograph ...
Impressions
Tolliano Riv...
NEW YORK KAZ...
petit panier...
collelog
rally_photo
FOTO CYCHEDE...
電気私はアンドロイドの夢...
今日の空模様
ことりとことり(やまぐち...
写真の温度~
虹のいろ
あに☆いもうと
サクラ*びより
花さんぽ~☆
『ねぇ~紫音クン』ステキ...
Ce matin là
zenbox_
Dear Earth ...
おもしろ動物Cafe
S+ Photolog
ミリョクノジカン
WILD AT HEART
まいにちしゃしんにっき
Rosetta's Ph...
+ Me
☆…三昧な日々☆
Riggie's Nat...
観察日記
Another Story
ライフログ
その他のジャンル
著作権表示
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧